沖縄の思い出

昨年の夏休みに家族で3泊4日の沖縄旅行に行ってきました。毎年夏休みは泊りがけで出かけることが恒例行事でしたが沖縄に行くのは初めてでした。沖縄に決めたきっかけは、一昨年私が修学旅行でいったときに今度は家族とも行きたいと思ったからです。思い出に残ってること一つ目は、シュノーケリングをしたことです。ダイビングとは違うの浅いところで潜るくらいなのかと思いましたが、違いました。船に乗って結構遠いところまで行き、そこできちんと潜り方を教わりダイビングに近い形で魚と泳ぎました。思った以上に本格的なシュノーケリングだったので泳ぎが苦手な私は驚きましたが、ちゃんとインストラクターの方がサポートしてくれたので楽しかったです。また水中で家族の写真を撮ってくれるのが素晴らしいサービスだと思いました。 ダイビングやバナナボートなどのレジャースポットはもちろん予約はしたほうがいいですが、飲食店などの予約はそこまで必要ないと感じました。現地に行けばおいしいお店もたくさん並んでいるので、食べたいと思ったお店に入って食事をするのがいいかもしれません。現地で食べて特に美味しかったものは、じーまみー豆腐と作り立てのサーターアンダギーです。今まででいった国内旅行の中では一番満足感のある旅になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です