広島県尾道市へのドライブ

私は2017年3月ごろ、広島県尾道市へ旅行へ出かけました。その頃、私の二人に友人が自動車免許を取得し、運転の練習がしたいとのことだったので、私を含め計5人で福岡から出発し、広島県尾道市へ向かいました。レンタカーを借り、スタートしたのが夜だったので、その日のうちには到着できず、宿泊することになりました。ノープランで出発した私たちは、もちろんホテルの予約も取っておらず、さらに、ホテルに宿泊するだけの資金がなかったため、車中泊をすることになりました。男5人が5人乗りの車に車中泊する息苦しさは想像に易いと思います。しかも私は、後部座席の真ん中だったため、横二人に圧迫され、一睡もすることができませんでした。そんなボロボロの状態で昼前に尾道市に到着した我々は、食事の前に温泉に入りたいと考え、繁華街を抜け、温泉に行きました。この選択が悪夢の始まりでした。
結論から言うと、私たちは尾道で”何もせず”帰りました。
温泉に行き、繁華街に戻ってきたのは12時半ごろ。数時間前とは打って変わり、人が多すぎて、車を止めることさえできず、昼食をとることのできるお店は全てと言っていいほどどこも行列を作っていました。
そのまま私たちは道を引き返し、福岡へと帰りました。旅行先が混むことがわかってさえいれば、尾道を存分に楽しめたのに・・・と反省した旅行でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です